Muumimuseo
  • 英語
  • フィンランド語
  • 日本語

タンペレ市が世界で一番のムーミンファンを募集

タンペレ市が世界で一番のムーミンファンを募集-優勝者にはムーミン美術館の「ゲスト・オブ・オナー(来賓)」の称号を授与

タンペレ市がお届けする、世界で一番のムーミンファン募集のお知らせです。優勝者にはタンペレへのVIP旅行をプレゼント。同時にムーミン美術館の「ゲスト・オブ・オナー」の称号が贈られます。当キャンペーンを主催するのはムーミン美術館、Visit Tampere OyおよびMoomin.comです。

世界で一番のムーミンファンは、ハッシュタグ#moominmuseumguestofhonourとともに Instagramに投稿されたビデオの中から選ばれます。自分らしい、楽しい自主制作のビデオで、自分が世界で一番のムーミンファンであることをアピールしてください。ムーミン美術館の「ゲスト・オブ・オナー」キャンペーン優勝者には、タンペレ5日間ペア旅行をプレゼント。

「ムーミンは世界中で人気者、よく知られたキャラクターです。このキャンペーンは、世界中のムーミンファンにより深くムーミンの歴史と、タンペレにはムーミンのストーリーに親しむ機会がたくさんあることをお知らせしたい、という思いから企画されました。」とはVisit Tampereのマーケティング・スペシャリスト、ヘリ・ヨケラのコメント。

世界で一番のムーミンファンに選ばれた方には、タンペレの見所を堪能していただき、8月11日にタンペレホールに隣接するソルサプイスト公園にて開催される、ムーミン美術館のガーデンパーティへもご招待。夜はタンペレ市街地にあるラップランドホテル(Lapland Hotels)にてゆっくりおくつろぎください。

Moomin.comのマーケティングマネージャー、サーラ・サンデルは、今回のキャンペーンについて次のように語っています。「ムーミン美術館の「ゲスト・オブ・オナー」キャンペーンはとてもユニークな企画で、優勝者の方にも忘れがたい思い出をプレゼントしたいと思っています。また世界中のムーミンファンの方々にも楽しんでいただけるよう、このキャンペーンを企画しました。」

ムーミン美術館は2017年6月に場所をタンペレホールに移してリニューアルオープンしました。ユニークな体験型美術館で開館以来の来館者は10万人を超えています。日本、ロシア、イギリス、ドイツなどフィンランド国外からも多くの方をお迎えしています。

最後にムーミン美術館館長タイナ・ミュッリュハルユからのメッセージです。「たくさんのムーミンファンの皆さまからのビデオ投稿をお待ちしています。優勝者の方をムーミン美術館にお迎えし、8月に開催されるガーデンパーティでお会いできることを楽しみにしています。」

 

こちらから「ゲスト・オブ・オナー」のビデオをご覧いただけます。

 

詳細はムーミン美術館の「ゲスト・オブ・オナー」コンテスト(英語版)をご参照ください。